excitemusic

社会人サッカー活動報告
by z8fsszvzqd
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<インフル>受診者数、注意報レベルを下回る 全都道府県で(毎日新聞)

 厚生労働省は19日、インフルエンザの定点医療機関(全国約5000カ所)調査で、8〜14日の受診者数が1施設当たり2.81(前週4.26)だったと発表した。3週連続の減少で、注意報レベルとされる「1施設当たり10」を昨夏の流行開始以来初めて全都道府県で下回った。

 患者は、佐賀を除く46都道府県で前週より減少し、保健所管内別でも注意報レベルを超えているのは7カ所だけ。ただし1週間に新たに受診した患者は推計で15万人いることから、厚労省は「流行が終わったわけではない」と話している。大半が新型インフルエンザ患者で、例年この時期に流行している季節性のウイルスはほとんど検出されていない。

【関連ニュース】
インフルエンザ:4カ月ぶり注意報解除 すべての保健所管内で /茨城
新型インフルエンザ:県、2カ月ぶり警報解除 /奈良
インフルエンザ:県が警報を解除−−昨年11月発令 /広島
みにニュース:県がインフルエンザ警報解除 /岡山
インフルエンザ:患者数、再び注意報レベル超す /栃木

日歯連が民主候補支援へ転換 夏の参院選(産経新聞)
拉致問題担当相、脱北者受け入れを緩和(産経新聞)
相武紗季さんが追突事故=信号待ちの車に、けがなし−東京(時事通信)
首相動静(2月17日)(時事通信)
小児がんのQOLを考えるシンポジウム 21日に大阪で(産経新聞)
[PR]
by z8fsszvzqd | 2010-02-22 20:48
<< ストーブ消し異臭、児童13人搬... 元ボクサーに「区分審理」、裁判... >>